tomoomot + blog

Copyright © 2009-2015 Miyashita Tomoyoshi All rights reserved.

つくる

 
 子どもができて、よかったと思うことの中に、
いつも万全で仕事ができるとは限らない。と思えるようになったことがあります。
 
 大好きな漆の仕事をするために、
以前は、家族に負担をかけてでも、自分の生活のリズムを崩さないように、
耳と目を塞いで、制作をしていたように思います。

子どもができて、一緒に過ごしながら、合間に制作もしながら、
思い通りには、制作が進まないことが多かった年でしたが、
生きていくってことは、常に万全にするために神経を尖らせるよりも、
思い通りに行くことが出来なくても、
その時間を楽しむことができる自分でいたいと思えるようになりました。

自分が作りたい器は、生活の中にあるものなので、
生活と一緒に成長していきたいと思います。
子どもに教えられることばかりです。

2016年

年末は家族で風邪をこじらせ、
お正月は何年振りかで、新年を家族だけで迎え。
風邪が治ったら正月早々、ぎっくり腰になった。
今日は何十年ぶりかで薪割りをした。
身体の灰汁が抜けて、今年はなんだかとても調子がいい予感がしている。

今年も、変わらず今までの仕事のものと、
少し新しいことと、もう少しいいものとを、
お見せできればと思っています。

3月春にお弁当箱の展示を予定しています。
詳細決まりましたらまた報告しますので、
今年もよろしくお願いします。





ヨーガンレールさんのこと

ご縁をいただき、以前にレールさんの自宅内装の手伝いをさせていただきました。
漆を扱ったり、密陀絵の技法で塗装したり。
一緒に色を作り、色を塗り。楽しみと緊張が入り混じる、貴重な時間になりました。
気持ちに正直な意見は、いつも安心ができました。

そういったご縁で、展示をさせていただくことになりました。
3年前のババグーリでの展示では、期待に応えなくてはという気持ちと、
紹介いただき迷惑をかけてはいけないという気持ちと、
レールさんはきっとこんなものが好きだろうという気持ちで制作をしました。

見事、レールさんはこんなものが好きだろうと考えた器は、出展NGになりました。
冷静になり器を見返すと、それは媚を売っているように見えました。
表現も、技術も、使うためにではなく、何か媚を売り、腕自慢をしているように見え、
とても使いたいものではないように思えて、恥ずかしくなりました。
同時に、レールさんにはそれが見えていたんだと気づきました。

自分に正直に、自分が本当にほしいと思えるものを詰めて作る。
それができてやっと自分に責任がもてるのかと思います。
そういったものでなければ、人に勧めてまで作り続ける必要はないのだと。

器を作る度、レールさんとのやり取りをふと思い出し、
不十分な自分を軌道修正しています。自分が本当にほしいものを、表現を、
どんなところでも、正直に続けられることが目標です。

展示に出す器は、すべて自宅で使いたいものです。
物足りないと感じることも多いと思いますが、今後も家族と生活をしながら、
少しずつ自分の生活に必要なものを、揃えて、考えていきたいと思っています。
 
 
 Babaghuri Table 宮下智吉 漆の器 
松屋銀座7階 ババグーリ
開催中~23日(水)
在店日13,19,20,23 2時から6時頃まで

   
   
   
   
   

ババグーリ松屋銀座店にて


年内最後の展示、ただいま開催中です。
10,11,12,13,19,20,23日の2時頃~6時頃までは会場に居る予定でいます。
お近くにお出かけの際は、お立ち寄りいただけるとうれしくおもいます。

漆の器が、生活の中にあることで、
気持ちがシャンとしたり、ご飯がおいしく感じたり。
扱うことで時間がゆっくりになったり。
温度を感じる器であることを期待しています。

どうぞよろしくお願いいたします。



家族の漆

 写真は大沼ショージさん

東京in-kyoさんでの 家族の漆 本日無事に終了いたしました。
たくさんの方にお出かけいただき、漆のお話しをすることができ、
楽しい時間を過ごすことができました。
以前よりも、気軽に漆の器を手に取っていただけることが多く、
漆の器が、手に取りたい器であったことにとてもうれしく思いました。
 ありがとうございました。

in-kyoのOPENから、気長に見守っていただいている、店主の長谷川ちえさん
初めての展示から、保護者のように見守っていただいている、すみやの御夫妻
娘のDM写真を撮っていただいた、大沼ショージさん
DMの構成デザインをしてくださった、渡部朋子さん
たくさんの方にご協力いただき、一人だけで展示を行うよりも
多くの刺激と、出会いがありました。
自分一人だけでは、できることや知れる世界はたかが知れていて、
たくさんの人の力で広がっていくんだと感じられる、とてもしあわせな時間でした。
ありがとうございました。

 
駆け抜けた一年を少しの間思い返して、
今日から始まる松屋銀座ババグーリさんでの展示に備えようと思います。
会場には、9,10,11,12,13,19,20,23日の、2時~6時まで在店する予定です。
どうぞよろしくお願いいたします。
お近くにお出かけの際は、お立ち寄りいただけると嬉しく思います。
どうぞあたたかくして。

copyright © 2013 tomoomot All rights reserved.