忍者ブログ

tomoomot + blog

Copyright © 2009-2015 Miyashita Tomoyoshi All rights reserved.

こもる

家と木地場の往復の毎日が続いている

学生のころからお世話になっていた浅草の材木屋さんが
今年いっぱいで店をたたむというさみしい知らせを聞いた

行くたび 材木と一緒に家までトラックで送り届けてもらった
そこに行けば普通に会える親爺さんにも会いにくくなる

さみしくなるけれど自分に必要な分だけの木を選びに行って
材木屋の魂を何かの形で残してあげたいと思った

何に対しても こういうさみしい話は聞きたくないので
作り手はもっといいものを作り 伝えていかなくてはと
もんもんとたのしくこもっている








PR

copyright © 2013 tomoomot All rights reserved.

忍者ブログ [PR]